Mathematical Terms:English-Japanese Dictionary MyBookへ. 

『数学用語英和辞典』



 

 近代科学社から2013年11月30日発行された.
 本体価格は3000円で,ISBNは978-4-7649-0383-8である.アマゾンでも買えると,出版社のサイトに書いてあった.
 近代科学社の今年のイチオシの出版である,と編集者でもある社長が言っておられた.
 おだてられるのは慣れてはいないが,ここは素直におだてられおこうと思う.

 『数学用語英和辞典』まえがき・凡例
     pdf版(原稿)

 『数学用語英和辞典』正誤表:残念ながらもうあります.

 『数学用語英和辞典』付録・書体表

 人名索引はこの辞書のために相当数追加する必要があるが,あまりにも多いので,完全ではなく,おいおいということで許していただく.

 小学館プロフェッショナル英和辞典,物質・工学編はこの辞書と直接の関係はない.すべてを編者が執筆したわけではない.本辞書とは異なり用語に説明がついている.本辞書に対応して,解説付きの辞書も作るという企画はあるのだが,まだまだ時間がかかりそうである.

 読者のページ掲示板

トップ

 2013.11.21の朝,出版社から見本が出来てきたという知らせを受けた.
 2013.11.22には手元にも届いた.
 夜中にこれを書いている(2013.11.23未明).

  この辞書の素晴らしさは実際に使ってみないとわからないかもしれない.
 見たところ,ただの本で,辞書には見えない. しかし,そこがこの辞書のすごいところらしい.

 持ちやすい.引きやすい.読みやすい.探しやすい.壊れにくい.

 そこは出版社サイドが力を入れて工夫してくれた成果である. しかし,これは,何度も言うようだが,使ってみなければ分からない.だが,使えば分かる.使った人だけが分かる.

 さらに,とても役に立つ.それは編者が時間と手間と数々の工夫を掛けた成果である。
 誰にとってか?
 数学学習者,数学利用者,数学教授者,数学愛好家,数学研究者.
 数学はとても基礎的な学問なので,自分が使っていることも意識していないこともある.だから,かなり多くの人が数学利用者なのである.たぶんあなたもそうだろう.
 出版前から,この辞書を便利に使っているという報告があった.それはこの出版社の編集者だという.翻訳原稿の整理にはもちろん,日本語の著書でも英語を挿入することがあり,それらの用語の確認にとても役に立ったという.
 そうであれば,技術翻訳をする人には必携ということにもなるか.これは想定外のユーザーである.
 最初の企画段階では,英和だけでなく和英も付けるという案があった.しかし,それは断念した.用語がどんどん増え,有機的に組み合わさっていった結果,和英を作るにしても,単に前後をひっくり返せば良いというものではなくなったのである.
 ひっくり返せばいいだけの量をそれなりの仕方で並べれば,和英を作ることは難しくない.しかし,この辞書では,とりあえず思いつく,あらゆる用語を載せるという目標を掲げてしまっていた.

 和英が欲しかったら,出版社に要望を出してください.要望が増えると,編者に注文が来る.  何しろ一人仕事なので,なかなかはかどらない.
 解説付きが欲しかったら,それも出版に強く要望を出してください.
 その企画が通ったら,当分死ぬことができなくなるが,仕方がない.


 誤植を発見した方、またこのサイトのどの部分に対してもご意見・ご指摘は以下のアドレスにメールを送るか、上の掲示板に書きこんで下さい。
      管理者へのメール
  最初のカバーの見本は